青色21ネットワーク研究集会に参加しました

12月9日(金)12月10日(土)の2日間、青色21ネットワーク研究会の第4回定時総会並びに第27回研究集会が開催されました。全国から18会、役職員68名が参加しました。
1日目の研究集会では、名古屋国税局課税第一部個人課税課記帳指導専門官 肥後佳和様より「青色申告会の適正なマイナンバー対応について」と題し、研修をしていただきました。研究集会第1部では、会員増強と税務当局の支援、平成30年度税制改正に関する提言についての講話や、青色申告会の後継者育成に関するパネルディスカッションが行われ、当会会長八坂泰司が、パネラーとして登壇し、当会の取り組みを紹介しつつ、後継者育成について意見交換を行いました。第2部では、青色申告会の今後の運営について講話を頂き、また、事務局の課題である情報セキュリティとセキュリティマネジメント試験に関する研修が行われました。その中で、吉田特別顧問からは青色申告特別控除65万円の改正についての最新動向が紹介されました。特に青色申告特別控除65万円改正の動向は、青色申告会に取っても最重要項目であるため、当会でも、情報を集めつつ、会員の皆様に周知していきたいと考えております。

一般社団法人鹿児島青色申告会

〒892-0821

鹿児島市名山町9-1

県産業会館3階

 

TEL099-223-1411

FAX:099-227-0227

受付時間:8:30~17:30

 

休業日:土曜日・日曜日・祝祭日

»青色申告会を知ろう

お気軽にご相談ください

電話・FAX・Webからのお問い合わせ、よくあるご質問はお問い合わせページをご利用ください。

»お問い合わせ

税務ニュース

【建設】消費税の10%値上げ前に検討しておくべきこと
>> 続きを読む

メインバンク、「都市銀行」の全国シェアが初めて2割下回る
>> 続きを読む

富裕層から670億円、無申告者から1662億円の所得税申告漏れを把握
>> 続きを読む

中古マンションの購入時に行う補修工事の処理
>> 続きを読む

繰越控除の特例は申告書の連年提出が要件と判断、控訴を棄却
>> 続きを読む

記憶に残る事例Part1 指導されるべき簡潔で力強い物語(その2 全4回)
>> 続きを読む

検査院、貸倒引当金の特例の過大計上で税収減を指摘
>> 続きを読む

消費増税 「2%値下げセール」はOK 反動減防止へ宣伝解禁
>> 続きを読む

仮想通貨の計算書(エクセル)を国税庁が公表!
>> 続きを読む

「マイナンバーカードを取得する予定はない」が過半数
>> 続きを読む