第2回通常総会 終了致しました。

去る5月21日(火)、城山観光ホテルにおいて、第2回 一般社団法人  鹿児島青色申告会 通常総会が開催されました。
 第1号議案では、昨年度の事業報告が、第2号議案では昨年度の収支決算報告がなされました。 続く第3号議案では、今年度の事業計画が発表され、会計ソフト「ブルーリターンA」の普及促進や、指導・相談等の研修内容の充実など、会員の皆様のニーズに合わせた、より一層のサービスの向上に努めていくこと、 第4号議案では、各事業活動に配分した予算(案)が提出され、審議の結果、2議案とも承認されました。  議事終了後、来賓の皆様を代表して鹿児島税務署長 新田 寛様、南九州税理士会鹿児島支部長 押井 啓一様、にご挨拶を賜りました。 総会終了後は、懇親会が開催され、日頃なかなか交流することのない会員様や来賓の皆様と話のできるいい機会になったのではないかと思います。 今回、無事総会が終了できましたことを厚く御礼申し上げると共に、昨年以上に、活力と魅力ある成熟した会を実現するために一層努めて参ります。 来年もより多くの会員の皆様のご出席をお待ちしております。

一般社団法人鹿児島青色申告会

〒892-0821

鹿児島市名山町9-1

県産業会館3階

 

TEL099-223-1411

FAX:099-227-0227

受付時間:8:30~17:30

 

休業日:土曜日・日曜日・祝祭日

»青色申告会を知ろう

お気軽にご相談ください

電話・FAX・Webからのお問い合わせ、よくあるご質問はお問い合わせページをご利用ください。

»お問い合わせ

税務ニュース

特定口座内の株式等の譲渡収入の計上時期 その1
>> 続きを読む

経団連、研究開発税制の拡充を要望
>> 続きを読む

身近で起こっているインターネットの脅威について その9
>> 続きを読む

介護休業の取扱い
>> 続きを読む

29年度新卒者の73人が内定取消し、社名公表3社
>> 続きを読む

原発事故に伴う損害賠償金の損金算入は認められないと判示、棄却
>> 続きを読む

内閣府、結婚・子育て資金の一括贈与制度等の拡充等を要望
>> 続きを読む

上場有価証券の評価損を損金経理できる場合とは
>> 続きを読む

信頼の裏切り 電子購買システムの悩み(その3 全4回)
>> 続きを読む

利益剰余金 過去最高の446兆円 内部留保課税に現実味 麻生財務相「あれだけ貯めて何をするのか」
>> 続きを読む