年末調整はお済みですか?相談会実施中!

毎月の給与の金額から算出した源泉徴収税額の合計と、給与の支払金額から算出した年間の所得税の金額が一致しないため、その差額を調整する作業を年末調整といいます。
通常、納期の特例を受け半年ごとに納付している方は、後半分を納付する際に差額を調整して納めます。毎月納付の場合は12月分にて調整をします。
 
 

年間の収入金額から年間の所得税額を計算するには、

1. 給料や賞与などの合計額を給与所得控除後の給与等の金額の表にあてはめ給与所得控除後の金額を計算します。

2. 所得控除額の合計を計算します。所得控除には、基礎控除や配偶者控除・扶養控除、社会保険料控除、生命保険控除、地震保険料控除などがあります。

3. 給与所得控除後の金額から所得控除の合計額を差し引きます。

4. 差し引きした金額に所得税の税率を適用し所得税額を計算します。

5. 住宅借入金等特別控除などの税額控除などを差し引きます。

 

年末調整でお困りの方は、青色申告会までお越しください!

 

特例の方は、平成25年1月21(月)が提出期限となっております。

 

 

 

一般社団法人鹿児島青色申告会

〒892-0821

鹿児島市名山町9-1

県産業会館3階

 

TEL099-223-1411

FAX:099-227-0227

受付時間:8:30~17:30

 

休業日:土曜日・日曜日・祝祭日

»青色申告会を知ろう

お気軽にご相談ください

電話・FAX・Webからのお問い合わせ、よくあるご質問はお問い合わせページをご利用ください。

»お問い合わせ

税務ニュース

特定口座内の株式等の譲渡収入の計上時期 その1
>> 続きを読む

経団連、研究開発税制の拡充を要望
>> 続きを読む

身近で起こっているインターネットの脅威について その9
>> 続きを読む

介護休業の取扱い
>> 続きを読む

29年度新卒者の73人が内定取消し、社名公表3社
>> 続きを読む

原発事故に伴う損害賠償金の損金算入は認められないと判示、棄却
>> 続きを読む

内閣府、結婚・子育て資金の一括贈与制度等の拡充等を要望
>> 続きを読む

上場有価証券の評価損を損金経理できる場合とは
>> 続きを読む

信頼の裏切り 電子購買システムの悩み(その3 全4回)
>> 続きを読む

利益剰余金 過去最高の446兆円 内部留保課税に現実味 麻生財務相「あれだけ貯めて何をするのか」
>> 続きを読む