平成26年1月から記帳・帳簿等の保存制度の対象者が拡大されます。

平成26年1月より、記帳・帳簿等の保存制度の対象者が拡大されます。

 

事業所得等を有する白色申告の方も記帳義務が発生します。

 

それに伴い、青色申告会では、白色申告の方への記帳指導、青色申告への移行のお手伝いを致します。

 

「記帳ってどうすればいいの?」

 

「何から始めたらいいの?」

 

「青色申告ってどんなメリットがあるの?」

 

など、皆さんの疑問に分かりやすく指導いたします。

 

是非、お気軽にご相談下さい。

 

白色の記帳義務化については、添付ファイル、または

 

国税庁HP

http://wwww.nta.go.jp

をご覧ください。

PSCN0136.pdf
PDFファイル 890.6 KB

一般社団法人鹿児島青色申告会

〒892-0821

鹿児島市名山町9-1

県産業会館3階

 

TEL099-223-1411

FAX:099-227-0227

受付時間:8:30~17:30

 

休業日:土曜日・日曜日・祝祭日

»青色申告会を知ろう

お気軽にご相談ください

電話・FAX・Webからのお問い合わせ、よくあるご質問はお問い合わせページをご利用ください。

»お問い合わせ

税務ニュース

4月上旬に最終判断 やっぱり増税延期はある!? 落ち着かない与党幹部たち
>> 続きを読む

知って得するセキュリティのはなし その8
>> 続きを読む

公示地価が4年連続上昇、路線価へ影響も
>> 続きを読む

非居住者が支払を受ける退職所得の課税方式の選択の特例
>> 続きを読む

日本産酒類の輸出金額が7年連続過去最高更新
>> 続きを読む

元号改元、約63%の企業が「和暦使用部分の調査・確認が完了」
>> 続きを読む

働き方改革関連法(2)
>> 続きを読む

債権者代位権に基づく更正の請求は認められないと判断、棄却
>> 続きを読む

海外転勤での一時的出国でもNISA口座保有可能に
>> 続きを読む

二度と騙されないぞ。しかし彼らは企てる。(その2 全3回)
>> 続きを読む