平成26年1月から記帳・帳簿等の保存制度の対象者が拡大されます。

平成26年1月より、記帳・帳簿等の保存制度の対象者が拡大されます。

 

事業所得等を有する白色申告の方も記帳義務が発生します。

 

それに伴い、青色申告会では、白色申告の方への記帳指導、青色申告への移行のお手伝いを致します。

 

「記帳ってどうすればいいの?」

 

「何から始めたらいいの?」

 

「青色申告ってどんなメリットがあるの?」

 

など、皆さんの疑問に分かりやすく指導いたします。

 

是非、お気軽にご相談下さい。

 

白色の記帳義務化については、添付ファイル、または

 

国税庁HP

http://wwww.nta.go.jp

をご覧ください。

PSCN0136.pdf
PDFファイル 890.6 KB

一般社団法人鹿児島青色申告会

〒892-0821

鹿児島市名山町9-1

県産業会館3階

 

TEL099-223-1411

FAX:099-227-0227

受付時間:8:30~17:30

 

休業日:土曜日・日曜日・祝祭日

»青色申告会を知ろう

お気軽にご相談ください

電話・FAX・Webからのお問い合わせ、よくあるご質問はお問い合わせページをご利用ください。

»お問い合わせ

税務ニュース

所得税の確定申告でe-Taxが利用しやすくなるの?
>> 続きを読む

相続税の期限後申告は更正を予知したものではないと判断
>> 続きを読む

さまよう署名スタンプ 不十分なコントロールにより公共交通機関が負った25万ドルの代償(その3 全4回)
>> 続きを読む

関税等脱税、金地金の処分件数・脱税額が過去最高に
>> 続きを読む

国税庁 軽減税率のマニュアル改訂「細かすぎる」の声も
>> 続きを読む

市街化調整区域の宅地の評価について
>> 続きを読む

会計検査院が税の徴収過不足2億6千万円を公表
>> 続きを読む

ストックオプション権利行使期間の短縮にお墨付き
>> 続きを読む

さまよう署名スタンプ 不十分なコントロールにより公共交通機関が負った25万ドルの代償(その2 全4回)
>> 続きを読む

身近で起こっているインターネットの脅威について その17
>> 続きを読む