平成26年1月から記帳・帳簿等の保存制度の対象者が拡大されます。

平成26年1月より、記帳・帳簿等の保存制度の対象者が拡大されます。

 

事業所得等を有する白色申告の方も記帳義務が発生します。

 

それに伴い、青色申告会では、白色申告の方への記帳指導、青色申告への移行のお手伝いを致します。

 

「記帳ってどうすればいいの?」

 

「何から始めたらいいの?」

 

「青色申告ってどんなメリットがあるの?」

 

など、皆さんの疑問に分かりやすく指導いたします。

 

是非、お気軽にご相談下さい。

 

白色の記帳義務化については、添付ファイル、または

 

国税庁HP

http://wwww.nta.go.jp

をご覧ください。

PSCN0136.pdf
PDFファイル 890.6 KB

一般社団法人鹿児島青色申告会

〒892-0821

鹿児島市名山町9-1

県産業会館3階

 

TEL099-223-1411

FAX:099-227-0227

受付時間:8:30~17:30

 

休業日:土曜日・日曜日・祝祭日

»青色申告会を知ろう

お気軽にご相談ください

電話・FAX・Webからのお問い合わせ、よくあるご質問はお問い合わせページをご利用ください。

»お問い合わせ

税務ニュース

政府税調 存在感の低下あらわ 会長は弱気発言連発
>> 続きを読む

駅付近の幹線道路沿いの土地が広大地是認された例
>> 続きを読む

土砂災害特別警戒区域内の宅地の評価を新設
>> 続きを読む

29事務年度の法人の申告所得金額が過去最高に
>> 続きを読む

身近で起こっているインターネットの脅威について その13
>> 続きを読む

「副業・兼業の許可予定はない」との企業が75%
>> 続きを読む

インボイス制度はいつから?何がどう変わる?-2
>> 続きを読む

電子帳簿保存法の累計承認件数が20万件超える
>> 続きを読む

休眠預金~10年間取引がない預金等は毎年約1200億円
>> 続きを読む

金地金の密輸に絡む関税法違反事件で、被告人の控訴を棄却
>> 続きを読む